このページではJavaScriptを使用しています。JavaScript対応の環境でご利用下さい。

令和2年度日本民具学会只見大会の中止について

 会員 各位

 日頃から、日本民具学会の活動・運営にご理解・ご協力をいただき、まことにありがとうございます。
 このたびの新型コロナウィルス感染症の蔓延及び緊急事態宣言の発出に拠り、会員の皆様にはご迷惑をお掛けしており、お詫び申し上げます。
 さて、今年11月7~9日に福島県只見町において開催予定でした第45回大会の開催の可否につきまして、理事会では地元実行委員会とも連絡を取り合いながら慎重に検討して参りました。その結果、緊急事態宣言等の影響があり、未だ実行委員会の会議が開けず、今後とも開催までの準備を行える状況にないこと、開催までに感染が収束したとしても第二波も予想されており、全国各地から会員が集まることへの不安が残り、地元の住民感情にも配慮する必要があること、さらに、大会・懇親会・宿泊を全てひとつの会場で行うことになり、施設の性格上、数名の相部屋が必要で、宿泊者同士の感染に関する不安もあること等の状況に鑑み、今年の只見大会は実施しないという結論に至りました。
 まことに苦渋の判断ではありますが、今後の見通しが立たない中で事態の推移を見守ることは、全館予約している施設や只見町にも多大なるご迷惑をおかけすることにもなりかねません。会員の皆様に置かれましては、ご了解いただくことを切にお願い申し上げます。
 時下の状況により、今年の代替会場を確保するのはかなり困難と想定されますが、事態の推移を見守りながら、総会及び評議員会ならびに研究発表会等の開催につきまして模索して参ります。
 繰り返しとなりますが、何卒ご理解をいただきますよう、重ねてお願い申し上げます。

日本民具学会 会長 菊池 健策



>>日本民具学会からのお知らせ 一覧はこちら

>>研究集会情報 一覧はこちら
>>企画展情報 一覧はこちら


日 本 民 具 学 会 / The Society for MINGU of Japan
〒221-8686 横浜市神奈川区六角橋3-27-1 神奈川大学日本常民文化研究所内